XenDataアーカイブサーバ

英国ケンブリッジと米国ウオルナットクリークに拠点を持つXenDataはデジタルアーカイブのパイオニアであり、パーソナル・スタンダロン用途のデジタルアーXenDataワークステーション、そして企業内でネットワークに接続したクライアントからアーカイビング作業が行えるXenDataサーバモデルをラインナップしています。

XenData LTOおよび光ディスクアーカイブシステムは、数ペタバイトにも及ぶセキュアでコスト効率の高いソリューションを提供します。 世界中に1,000を超えるXenDataアーカイブシステムがイ導入されており、幅広いワークフローと環境が十分に実証されています。

XenData LTOアーカイブシステムは、クリエイティブメディアアプリケーションの標準となっています。 それらは複数ペタバイトまで拡張可能であり、単一サーバー構成とクラスター構成で使用できます。 オプションには、ロボティックLTOライブラリとアーカイブサーバを備えた完全なターンキーソリューションとアーカイブサーバまたはサーバクラスタを購入して、ユーザが提供するLTOライブラリに接続して使用することもできます。 LTOアーカイブにクラウドファイルゲートウェイを追加することにより、ローカルのLTOとAzureクラウドにファイルを格納することができます。

XenDataオプティカルディスクアーカイブサーバは、ペタバイトの安全なストレージに迅速にアクセスできるソニーのODAライブラリを管理します。 これらは単一サーバー構成とクラスタ構成で使用できます。 クラウド・ファイル・ゲートウェイをODAアーカイブに追加することにより、ファイルをローカルODAおよびAzureクラウドに保管することができます。

FS Mirrorは、1つ以上のローカルにアクセス可能なファイルシステム、あるいはファイル共有をアーカイブに同期するファイルシステムミラーリングソフトウェアです。 ソフトウェアはXenDataサーバー上で動作し、アーカイブ以外の追加機能を提供し、データ保護と災害復旧の目的でローカルディスクストレージボリュームの同期クローンコピーを作成します。