XenData6ワークステーション

We Are

MOVERS & SHAKERS

XenData6 ワークステーションソフトウェアは、windows7/windows10 64ビットPro OS下で稼働するアプリケーションWindowsエクスプローラを使用してLTOカートリッジあるいはSONY ODSとの間であらゆる電子ファイルのアーカイブと復元ができます。Macユーザーの場合、このソフトウェアはBoot CampとVM Fusion上で稼働します。アーカイブと復元の操作は、XenData用に拡張したWindowsエクスプローラを使用して実行します。XenDataソフトウェアは、ドラッグ&ドロップまたはコピー&ペーストを使用してLTOあるいはODSとの間でファイルを転送します。ファイルはアクセス可能な論理ドライブ文字またはネットワーク共有からLTOにアーカイブ/復元されます。XenDataではソフトウェア単体の販売からターンキーまでの4つのラインアップを取り揃えております。

​主な特長

  • LTFSまたはTAR形式のいずれかのフォーマット使用してLTOに書込

  • ファイルとフォルダの階層構造を維持したまま、LTOへ   アーカイブ

  • あらゆる電子ファイルをサポート

  • End to EndでLTOに書き込まれたファイルの整合性をリアルタイムで確認する論理ブロック保護

  • 無制限のオフラインLTOカートリッジを管理

  • オフラインのファイルを含むファイルを参照または検索機能

  • オフラインLTOカートリッジの場合でもテープコンテンツと ファイル検索情報を提供するレポート機能

  • ファイルをテープ先頭からにリストアするため、ファイルの リストアが高速

  • 複数・同時にファイルをアーカイブしてもデータの整合性を高めています

  • リストアを高速化する場合、インターリーブされたファイル ブロックは皆無

  • 書き込み中にLTOドライブへの電源障害などの誤使用後に  カートリッジからファイルを復元する強力な機能

XenData6 WKSソフトウェア

ライセンスCDのみの販売
​お客様保有のPC上でソフトウェアを遠隔操作インストレーション付き
PC条件
windows7/10 64ビットPRO
32GB RAM *16GBにても動作可能
ドライブ空き容量 300GB以上
CPU  Intel i5またはi7
windows Server条件
windows2008R2/2012R2
​他はPCと同じ
XenData6 WKS LTOレス・コンプリートパッケージ
Xendata6 WKSソフトウェアとSASインターフェイス   カード、windows10 64ビットPC、LTO接続ケーブルをセットしたパッケージ
LTOドライブを保有され、XenData6アプリケーションをぎょむに使用されたいお客様向けであり、
パッケージを開け、保有されるLTOドライブを接続すればすぐにXenDataアーカイブ6ワークステーションとして使用できます。

 

XenData6 WKS HBAパッケージ

Xendata6 WKSソフトウェア+SASインターフェイスカード+LTO接続ケーブルをセットしたパッケージ。お客様がLTO SASドライブとwindows7/10 64ビットPCをお持ちであり、PCにPCIe8レーンの空きスロットがある場合、本パッケージだけで
XenDataアーカイブ6ワークステーションとして使用できます。お客様保有のPCに必要なインストレーションを行います。
*遠隔操作インストレーション付き
IBMが提供するLTFSツールとは異なり、数々のアドバンテージがあります。
XenData6 WKS コンプリートパッケージ
Xendata6 WKSソフトウェア+SASインターフェイスカード+windows10 64ビットPC+LTO8ドライブ+LTO接続ケーブルをセットしたパッケージ。
初めて、あるいは追加してLTOアーカイブを導入されたいお客様向けであり、パッケージを開ければすぐにXenDataアーカイブ6ワークステーションとして使用できます。*遠隔操作トレーニング付き