ビデオコンテンツ自動検証システム
Emotion x BitNote2

​ビデオコンテンツ自動検証システム Emotion x BitNote2はエモーションシステムのファイルベースラウドネス測定補正アプリケーションとターボシステム社のビデオコンテンツ検証アプリケーションBitNote2を統合化、​ビデオファイルをウオッチフォルダへ投入するだけでビデオコンテンツのビデオ部分の規格適合性(ブラック・フリーズ等)検査とオーディオ部分のラウドネス適合検査と補正、リポート作成を自動的に実施するシステム

自動化ワークフロー

コンテンツ検証.png

​機能

  • 日本語対応ウェブ操作画面を搭載

  • ウォッチフォルダ監視による自動検査および検査完了ファイルの振り分け保存が可能

     ​ウオッチフォルダ1つの場合はeFF、2つ以上4つではeNGINEと統合し、価格低減化

  • NFS、Sambaによる外部ストレージのマウントに対応

  • XDCAM/XAVC/HEVC などの主要フォーマットに対応(4K対応)

  • スレッシュフォールド値によるユーザ独自の検査プロファイルを設定可能

  • 品質検査:黒味・フリーズ・無音・ラウドネス・モノラルチェック・パカパカ(オプション

  • ​ラウドネスの補正(インテグレート・トゥルーピーク・ラウドネスレンジ

  • レポート出力(PDF、HTML) ※日本語表示/エラー箇所のサムネイル表示

  • プロキシ生成/プレビュー ※検査時にプロキシを生成しブラウザからプレビュー可能

  • 検査結果対象コンテンツの自動削除機能

  • 検査結果のメール通知、SNMPトラップ通知が可能

  • MXF構造検査 / MXF映像記述子検査(XAVC/XDCAM)MP4ボックス検査

  • ノイズ検出(映像:ブロックノイズ 音声:モスキートノイズ、ハムノイズ、クリックノイズ)

  • 7.1ch検査対応、第1~第4音声検査対応 *7.1サラウンドの測定補正はオプション

  • 字幕検査(MXF ANCに重畳されたARIB字幕)

  • FTPアップロード機能

  • プロファイルのインポート/エクスポート

  • 外部システムからの WebAPI による制御 *オプション

​検査項目

bitnote2_ol.png

​対応フォーマット

KONDO LOGO-small.png

株式会社コンドーブロードキャスト

Phone:03-3302-4991