タッチ式ライブショー用
プレゼンテーションツール

newstouch5
newstouch5

press to zoom
newstouch-bg
newstouch-bg

press to zoom
newstouch5
newstouch5

press to zoom
1/2

NewsTouch

タッチ式プレゼンテーションツール

​タッチ式プレテーションツールニュースタッチ

ニュースタッチを使用すると、朝・昼・夕方の情報番組においてプロンプタに表示される台本を読み伝えるだけの番組進行を
プレゼンテーターのタッチ・タップ等操作によって予め準備された新聞記事切抜き、写真、ビデオを自在に表示させ、そこへ自在にペンによる文字、図形を描きながら、視聴者へよりインパクトのあるプレゼンテーションへ変貌させることができます。

特長

ニュースタッチはニュースショー、朝昼夕の情報番組、そしてスポーツ解説番組等で出演者が様々な情報コンテンツをインターラクティブに駆使しながら番組を進行させることのできるプレゼンテーションツールです。

iPadに代表されるタブレットPCに搭載されたマルチポイントタッチ技術、SDI信号入出力、マルチメディア素材再生技術、3Dグラフィクス技術を統合して製品化されました。

  • 最大10点のマルチポイント検出機能を駆使して、タブレットPCを操作するのと同じ自然なジェスチャで選択したビデオファイル・ライブSDI・静止画イメージのスクロール、ピンチ、ズーム、ローテーションが可能

  • あらゆる静止画・ビデオファイル・ライブSDI・Webページ上に指先をペンに見立て、着色された描画、また消しゴム作業も可能

  • 最大4つの外部SDI回線入力選択機能*内蔵SDIキャプチャボード入力を使用

  • ​外部SDIルータの仕様も可能*オプションのSDIルータドライバが必要

newstouch6
newstouch1
newstouch2
newstouch3
図1

ワークフロー

設定

  • タッチパネル解像度

  • オンエアスクリーン解像度

  • フレームレート

  • ストレージドライブ

コンテンツ取得

  • Webリンク

  • 静止/動画

  • PDF

  • SDIルータ信号

プレゼンテーション開始

  • コンテンツ選択

  • ピンチ・タップ・ズーム・回転

  • ​ペンによる図形手書き

​使用可能なビデオ・グラフィックスフォーマット/コンテナ/フレームレート/解像度

ビデオコンテナ

  • MXF OP1a

  • AVI

  • MPEG2

  • MP4

  • MOV

ビデオコーディックス

  • H264

  • FLV

  • MPEG2

  • MPEG4

  • DV

  • DVCAM

  • DVIX

  • XVID

ファイルオーディオ

  • MP3

  • WAV

オーディオコーディックス

  • PCM

  • MPEG1

  • ​MP3

  • AC3

静止画イメージ

  • GIF

  • TIFF

  • JPEG

  • PNG

  • BMP

  • PCX

  • PDF(単一と複数ページに対応)

  • WAV

フレームレートと​入出力解像度

解像度はタッチパネル領域を含みます。

  • 59.97 fps

  • 25 fps

  • 3840 x 2160  *ご注文前に4K仕様について必ずお問合せ下さい。

  • 1920 x 1080

  • 1280 x 720

  • 525 / 625

動作環境 *4K解像度対応
オペレーティングシステムCPU
メモリサイズ
オンプレミスストレージ
グラフィックス
拡張スロット

USB
イーサネット
GPUカード
windows10pro/windows2012R2/2016/2019
Intel Core i9-9900K 3.6GHz/キャッシュ16MB
/RAM16GB
256GB以上のSATA3 SSDまたはPCIe NVMe  SSD
インテルUHDグラフィックス630同等または以上
PCIe 1x 16RANE *GPUカード用
PCIe 1x   8RANE *SDIカード用

USB3  *USB HDD側もUSB3が必須
​1Gbps

NVidia P2200
​本製品に含まれるもの
​ソフトウェアライセンスのみ
KONDO LOGO-small.png

株式会社コンドーブロードキャスト

Phone:03-3302-4991